2014年11月28日

ファストフードで成績が落ちる?


加工食品やファストフード
ばかり食べていると、

いくら勉強しても成績は
上がらない可能性が高いデス左斜め下

【トランス脂肪酸の摂取多い人、
 記憶力が低下か 米研究】


調査は食生活と記憶力との
関係について調べるため、

健康な男性約1000人を対象に、
まず単語が書かれた104枚の
カードを1枚ずつ見せて、

新しく出したカードか
前に見たことがあるカードかを尋ねた。

この結果を、血液検査で調べた
トランス脂肪酸の値と比較した結果、

トランス脂肪酸の値が
高かった人は低かった人に比べ、
記憶できた単語の数が少ないことが分かった。

トランス脂肪酸の1日の
平均摂取量が1グラム増えると、

記憶できる単語数は0.76個減る計算で、
年齢やうつ状態など記憶に影響を与える
他の要因を除外しても、

トランス脂肪酸の値が最も高かった
グループは最も低かったグループに比べ、
記憶できた単語の数が約10%少なかったという。

トランス脂肪酸の摂取と
記憶力低下との直接的な
因果関係は分かっていない。

ただ、トランス脂肪酸の摂取によって
酸化ストレスが引き起こされるのではないかと
研究者は推測している。


とのコト。

「若い頃は何でもすぐに
覚えるコトが出来たのに、

最近はメモを取っても、
メモを取った事さえ忘れてしまう」

というセリフは何度も何度も
聞かされていますが(^_^;)

トランス脂肪酸の摂り過ぎで
若い頃から記憶力が落ちた場合、

老後は一体どうなるのか?
と考えるとゾッとしてしまいマスたらーっ(汗)

以前も書きましたが左斜め下
「ショートニングはダメ!?」

パリッ、サクッ、フワっとした食感の
加工食品は大抵、トランス脂肪酸が
含まれているので要注意exclamation×2

脳の為にも良質な油を
摂取するように心がけましょうひらめき



秦野市のマタニティ整体
妊婦さんの腰痛なら秦野カイロ!



posted by 秦野の整体師 at 23:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。