2014年09月30日

ウコンの中にツルメロン!?


ウコンの有効成分は
クルクミンだけではありません左斜め下

【ターメリック(ウコン)は
 脳神経幹細胞の再生を促進する!】


今回の研究は、
アロマティック・ツルメロンという成分が

内在性神経幹細胞におよぼす
影響を調べたものだ。

内在性神経幹細胞は
脳神経のニューロンに
分化することで知られ、

神経変性疾患などにおける
脳機能の自己修復と回復にも
重要な役割を担っている。

実験では、
アロマティック・ツルメロンが

ラットの内在性神経幹細胞の
増殖と分化に

どう影響するかを試験管内と
生体内の両方で観察。

試験管内では72時間後、
ラットの内在性神経幹細胞は

80%も増殖しており、
細胞死には影響がなかった。

また、細胞の分化も、
コントロールと比べて多くみられたという。

また生体内実験で、大人のラットに
アロマティック・ツルメロンを注入したところ、

脳室下帯という領域が広くなり、
海馬は拡大した。

脳室下帯と海馬は、
両方とも大人の哺乳類の

新生ニューロンが
作られる領域で知られている。


とのコト。

カレー以外の普段の食事には
ウコン等のスパイスを使うコトは
あまりありませんが、

どうやら積極的に使った方が
良さそうデスねるんるん

食卓に黄色いメニューを
一品追加すると、

10年後、20年後の
脳の状態はもしかしたら
随分と差が出るかもグッド(上向き矢印)

ウコンは水に溶けないから
さっぱりしたモノには
合わないけど、

オイリーなメニューなら
何でも大丈夫かな?

でも、お皿がどれも
黄色くなるのは、、、

まぁ、しょうがないかな(^_^;)
早速、始めてみようっとひらめき



秦野市の整体院、
腰痛、骨盤矯正専門デス!




posted by 秦野の整体師 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。