2014年02月24日

親にとっても戦争デス(^_^;)


息子の受験も明日が最後グッド(上向き矢印)

午前中にすべり止めの大学の
合格発表があり、
「ホッ」としたのもつかの間。

親にとっての大学費用戦争はここから本番デス左斜め下

【意外と忘れがちな大学受験にかかる費用】

第一希望の合格発表前に、すべり止めで
合格した私立大学の入学手続き期限がある。

そうなると、すべり止めで合格した私立大学の
入学手続きはしておかなければなりません。

入学書類を整え、初年度納付金を
納めることになります。

初年度納付金は大学によって
さまざまですが、

入学金、授業料、施設費など
平均150万ほど納めることになるでしょう。

もちろんすべり止め大学へ納めた
お金は入学金以外は返ってきます。

しかし、返って来るのは
入学辞退届を提出し、
受理されてから3週間後。

それまでは、2大学分の
初年度納付金が必要なのです。

さらに戻ってこない入学金は約30万。

30万あったら、
家族で旅行に行けるのに〜
なんて考えてしまいますね。


とのコト。

本当〜に考えちゃいます!!

一体いくら掛かるコトやらたらーっ(汗)

とはいえ、
背に腹はかえられないので、

入学金はあきらめるしか
ないデスよね(*T▽T*)

まぁ息子が第一志望に受かれば
それでも報われるかな?

とにかく頑張るぞ〜(≧ω≦)ノ!!



秦野市の整体院。
産後の骨盤矯正もお任せ下さい!


posted by 秦野の整体師 at 22:52| 神奈川 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
受験は親も心配ですね。

娘は先週の日曜も国試、来週の日曜も国試ということで、ハラハラしています。

何とかなるとは思ってますが‥‥
Posted by koyuri at 2014年02月25日 21:43
本当にハラハラが止まりませんね(^_^;)
自分で努力してどうにかなる問題ではないだけに、
自分の事より緊張しちゃったりして(笑)

koyuriさんの娘さんも無事に合格する事をお祈りしています!!
Posted by 秦野カイロ at 2014年02月26日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。