2014年02月15日

腸活で性格も良くなる!?


幸せを感じる為には腸の調子を
良くすることが大事なようデス左斜め下

【なんと!「腸の調子が
 人の性格を作る」という驚くべき事実が判明】


人が幸せを感じたり、精神に落ち着きや
安らぎを与えたりしてくれるのが、
セロトニンというホルモン。

実は、このセロトニンの大部分が脳ではなく、
腸内にあるということがわかっています。

そのセロトニンは、食べ物などから
摂取したアミノ酸の一種である、
トリプトファンなどに助けられて作られます。

つまり腸が元気な状態でないと
セロトニンが作られず、

幸せを感じられずに
イライラしてしまうということなのです。

また人の腸内には100兆個以上の細菌が
生息していると言われ、

この腸内細菌が人の性格に影響を
及ぼしている可能性があるのです。


とのコト。

腸の調子を上げる為には
普段からお腹を冷やさないようにして、

発酵食品や食物繊維をシッカリ摂取して
腸内細菌を増やしましょうグッド(上向き矢印)

規則正しい食事と睡眠
適度な運動も忘れずに
頑張りましょうひらめき



秦野市の整体院。
産後の骨盤矯正もお任せ下さい!


posted by 秦野の整体師 at 21:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。