2014年02月03日

顔は心の鏡


年輪の刻まれた
味わいのある顔になる為には、

自分らしく自信を持って、
生き生きとした生活を送るのが重要デス左斜め下

【真のエイジレスビューティーを輝かせる6つ提案】

1)心を上向きにして明るい表情を保つ努力
2)そのための心のメンテナンス
3)できる限り心情をありのまま表現すること
4)自分の美しさを育てる創造性
5)自分なりの行き方を探し求めるというクリエイティブな活動
6)明日への挑戦

人の顔はコクコクと変化する
自らの深層心理や精神活動をあらわし、

筋肉はまるでその感情を記憶するかのように
表情の積み重ねを刻み込みこんでいます。

その結果表情のクセは独特な
シワやたるみを形成してしまいます。

よく笑う人は目尻に深いカラスの足跡、
神経質で厳しい人は眉間に深いシワが刻まれます。

逆に年齢に関係なく使われない筋肉は
萎縮して衰えてしまう傾向があるので、

つらい状況が続き長い間
笑顔を忘れていると頬が弛み、

いつもネガティブで不機嫌、
人のせいにしてばかりいると口角がさがってしまい、

側頭部や顎や首の筋肉のゆるみは
そのまま顔フェイスラインの緩みとなってあらわれます。


とのコト。

リンカーンの「40過ぎたら
自分の顔に責任がある」という
言葉が胸にグッと突き刺さりました。

自分は今まで「顔」というものに
自分の人生が浮き彫りになるコトを、

全く意識していなかったのが
とても恥ずかしいたらーっ(汗)

これからは自分の生き方、

生きる姿勢そのものが
顔に出るコトを肝に銘じ、

10年後20年後の自分に
恥ずかしくないように、

自分らしく強く生きて行こうexclamation×2



秦野市の骨盤矯正ならお任せ下さい!

posted by 秦野の整体師 at 22:00| 神奈川 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。