2014年01月17日

天気になれ!


いよいよ明日は
大学入試センター試験exclamation×2

全国的に冷え込んで
雪になる見込みだそうで、

親としては胃がキリキリするのですが、
当の息子は何を考えているのやら(ーー;)

でも思い出してみたら、
自分が受験する時は体調なんて
何も気にしてなかったデスたらーっ(汗)

【受験生時代は「気を遣わず自然体で接してほしい」が最多
  親になると「体調管理に気を遣う」が6割以上】


調査の結果、
家族から受験生へのサポートについて、

受験生だった時と、
受験生の親になってからの考え方には、
大きな開きがあることが分かりました。

受験生時代に家族に対して期待しているサポートは、
「変に気を遣わず自然体で接してほしい」が56.4%と

最も多いのに対して、受験生の親になった時は
「受験生本人の体調管理に気を遣う」が67.9%と最も多く、

「家族側が体調管理に気を遣う」が58.1%と
次いで多い結果になりました。

受験生だった時は、普段どおり
接してほしいと考えていても、

いざ親の立場になると体調管理に気を遣うなど、
普段以上の気遣いをしていることが分かります。


とのコト。

う〜ん。親になると考え方が
ガラッと変わってしまうのは
皆さん同じようで(笑)

我ながら自分勝手だとは
思いますが我慢が出来ない(*T▽T*)

なので開き直って
我がまま気ままに、

息子の体調管理に思う存分
気を使っちゃおうっとひらめき

明日、雪が降りません様にexclamation×2



秦野市の骨盤矯正。

posted by 秦野の整体師 at 21:16| 神奈川 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変ですね。三年前を思い出します。

二日目に大雪で希望の大学には行けませんでしたが、御蔭でもう少しでこちらは楽になりそうです。

人生、至る所に青山ありですから、あまり御心配なさらない様に。
Posted by koyuri at 2014年01月17日 21:33
koyuriさん、あたたかいコメント感謝します!!
息子の受験がこんなにドキドキするものだとは
想像もしませんでした(汗;)

明日は腹をくくって(笑)雑念を振り払い、
笑顔で息子を送り出しますヾ(≧▽≦)ノ
Posted by 秦野カイロ at 2014年01月18日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。