2010年12月26日

腰痛の施術1


こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

今回は腰痛。

腰痛の施術は大きく分けると
椎間部にアプローチするものと、
骨盤にアプローチするものがありますが、

まず、椎間板症状。
特徴はとにかく前屈後屈が出来ない。
場合によっては側屈も。
とにかく腰が動かせないのが椎間板症状。

椎間板は除圧。とにかく除圧。
除圧ができれば、どんなテクニックでもOK。
ただし、出来るだけ楽な姿勢で出来るものが理想です。
(ぎっくり腰や酷い腰痛の方は姿勢を変える事が出来ません)

だから僕はぎっくり腰や腰痛で
椎間板症状がハッキリしている場合、
施術時の患者さんの姿勢はまずは座位。

座位で施術して除圧してから
うつ伏せや仰向けで施術します。

コツは患者さんにリラックスしてもらう事。
だから、痛む姿勢を出来るだけさせずに
施術することが大事です。

椎間板症状に対する的確な施術の効果は劇的です!

患者さんが帰りに笑顔で
スタスタ歩いて帰る姿を見る事が出来ます。
職人として、一番うれしい瞬間です。







秦野市渋沢の整体・カイロプラクティックの秦野カイロ治療院
タグ:腰痛
posted by 秦野の整体師 at 00:49| Comment(0) | ぎっくり腰、腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: