2018年08月20日

赤身の魚が食べたい!


美味しいマグロの刺身も良いけど、
今の気分はカツオのたたきかな^/^左斜め下

【食べるなら赤身魚!
 血行促進や美肌など美容効果が満点だった!】


マグロやカツオは常に泳ぎ続けている回遊魚で、
筋肉にたくさんの酸素を運んで泳いでいます。

筋肉にミオグロビンという
赤い色素のタンパク質が増えているため、
身が赤くなるのだそう。

つまりこのミオグロビンは赤身魚にしか含まれない成分。
ミオグロビンには鉄分が多く含まれていて、
貧血予防にも効果的です。

また血液を作り出す働きを持つビタミンB12も
豊富に含まれているとあって、
女性には何かと嬉しい食材なんです。

さらに赤身魚の脂には血液をさらさらにする
「オメガ3脂肪酸」や「DHA」「EPA」が含まれているので、
滞ってしまった血流を改善するのにも有効です。

ただし、マグロの中でもトロはDHAもEPAも
多く含まれているのですが、カロリーも高いので、
できるだけ赤身を食べるように心がけましょう。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元のサイトには
美容や健康関連の記事が多数掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



タンパク質が豊富なカツオやマグロ等の赤身の魚は
生でも食べられるので肉に比べると暑さが厳しくても
食べやすい食材ですよねグッド(上向き矢印)

ただし食べ過ぎは禁物あせあせ(飛び散る汗)
メチル水銀の摂取リスクを考えると、
週に1〜2回程度にしておくべきかと。

マグロやカツオにはには健康には欠かせない
重要な栄養素が多く含まれているので、
適量を上手に摂取して美味しく健康を目指して
頑張りましょうひらめき




姿勢を改善して腰痛解消
ひどい首や背中の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





posted by 秦野の整体師 at 23:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする