2018年06月24日

鼻がスッキリすると気持ちイイ


鼻づまりが治らなくて呼吸が苦しいと、
スゴい眠気に襲われているのに眠れない
とてもツラい状態になってしまいますよね(T_T)左斜め下

【鼻がつまって眠れない…
 寝るときの鼻づまりを解消する方法】


●鼻をつまんで頭を上下に動かす
できるだけ深く息を吸い、ゆっくりと息を吐きます。
そのあと鼻をつまんで頭を上下にゆっくりと動かします。
身体を起こして行ってください。

●舌で上あごを押す
舌で上あごを上方に数秒押します。
その後、舌を離して眉間を指で押します。これを数回繰り返します。

●ペットボトルを使う
つまっている鼻の反対側の脇の下に500mlのペットボトルを挟みます。
横になって寝ることで上側の鼻の通りがよくなることがあります。
脇が圧迫すると交感神経が刺激され、鼻の血管が収縮して
一時的ですが鼻の通りがよくなるとのこと。
耳鼻咽喉科専門医が考案した方法です。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
さまざまな鼻づまりの解消法が掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



鼻をつまんで頭を上下に動かす方法は
人前でなければ日中でも比較的やりやすいのであせあせ(飛び散る汗)
鼻づまりが苦しい時にやるコトが多いのですが、

自分の場合は頭を上下に動かす時には
呼吸を止めた状態で息が苦しくなるまで
ゆ〜っくりと上下運動をくり返すようにしていますグッド(上向き矢印)

天候の変化に伴い気温の変動も激しく、
体調管理が難しい日々が続いているのに加え、
ワールドカップのTV観戦などで
体調を崩す方が増えています。

十分な睡眠時間を確保して
充実した睡眠がとれるよう心掛けましょうひらめき



姿勢を改善して腰痛解消
首や背中、腰の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする