2017年11月02日

急に押し寄せる血圧の波には要注意!


最近、通常時は高血圧な訳ではないのに
日常生活のふとしたことをキッカケに
瞬間的に血圧が急上昇する「血圧サージ」が
脳卒中の原因として注目が集まっていますよね左斜め下

【血圧サージの危険因子
 「朝」「寒さ」「月曜日」など】


「気温が下がると血管が収縮し血圧が上がりやすくなる。
体が寒さでブルッと身震いするのは
血管が収縮しているから起こることです。
危険なのは新聞を取りに行ったり、
洗濯物を干すなど薄着のまま外気に触れること。
外出から帰宅後に寒い部屋でコートを脱いだ瞬間に
脳出血を起こした40代男性もいました」

寒さ以外にも血圧を上昇させる要素が積み重なると危険は増す。

「たとえば夜に深酒をすると、
起床時に通常の血圧上昇よりも
大きく血圧が上がってしまうことがある。
血管を収縮させる喫煙や、塩分、
カフェインの多量摂取も血圧サージのリスクです。
排便・排尿時にも血圧上昇が確認されている。
トイレでいきむだけで血圧が150mmHgを超えることは珍しくない。
また、仕事が始まる月曜日にも
緊張感から血圧は上昇傾向となります」


とのコト。

※↑のリンク元の記事には
血圧サージについて説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



血圧はそもそも変動するモノだけど、
血管の柔軟性の限界を超えた乱高下が起こると
大変なコトになってしまいますよね(@_@;)

だから急激に血圧が急上昇するような
寒暖差や喫煙、深酒やストレスの溜め過ぎなどの
危険な要素を避けるのはもちろん、

多少の変動に耐えられるくらいに
適度な運動で心肺機能を高めるだけでなく、
バランスのとれた食生活と充実した睡眠で
血管の柔軟性を維持しておくのも大切exclamation×2
頑張りましょうひらめき



むち打ち、寝違い等の
首や背中の痛みを解消!
骨盤矯正の秦野カイロ





ラベル:高血圧 動脈硬化
posted by 秦野の整体師 at 23:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする