2017年04月05日

春の眠気に負けるな!


この時期になると、布団から出るのが
ツラくて仕方ありませんが^^;
そこを無理して頑張って起きたとしても、
ボ〜っとしたままでは勿体ないですよね左斜め下

【1日の充実度が変わる!寝起きのだるさ解消法】

・コップ1杯の水を飲む
眠っているあいだに体の水分が失われているので、
それを補って体を目覚めさせます。
冷たい水は胃腸に負担がかかるので、常温の水を飲みましょう。

・熱めのシャワーを浴びる
少し熱めの41度くらいのシャワーを5分ほど浴びると、
交感神経がはたらきだして心身がシャキッとします。
足湯でも同様の効果があります。

・熱いお茶やコーヒーを飲む
熱い飲み物は、体の中から体温を上げてくれます。
ただし、カフェインは血圧を上げる一方で、
胃腸の負担にもなるので、朝食を食べながら飲むとよいでしよう。
カフェインの覚醒効果は、飲んでから20〜30分ほどで現れます。

・朝食をしっかり食べる
朝食は、朝から活動するための大切なエネルギー源であり、
食生活のリズムを整える大切な役割もあります。
生活習慣が乱れている人は、バランスのよい朝食をとることから、
生活改善を始めるとよいでしょう。


とのコト。

※↑のリンク先の記事には、
「だるさ」の原因についても書かれておりますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。


暁どころか、晴れがシッカリ昇っても
眠気が抜けない春ですが(笑)
まずは朝日を浴びて体内時計をリセットexclamation
それから適度な運動も有効(^^♪

眠気に負けずに早起きをして、
朝の時間を有効に使えるように頑張りましょうひらめき




ギックリ腰を解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ整体院!





タグ:睡眠
posted by 秦野の整体師 at 19:28| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする