2017年02月22日

モーニングティーは福が増す


最近の我が家の朝の定番は、
シナモンティーなのです(^O^)/左斜め下

【世界で最も飲まれているお茶は「紅茶」。
 癒しと健康効果を復習】


紅茶に含まれる赤い色素の成分である
テアフラビンや紅茶フラボノイドは
活性酵素を除去してくれる抗酸化作用があります。

活性酵素により体内が錆びつき
老化していくのを抑える効果があるので、
高血圧や脳卒中、心臓病などの生活習慣病の抑制、
メラニン色素を防ぎお肌の老化を抑制する効果が期待できます。

紅茶にもカテキンは豊富に含まれており、
紅茶カテキンは糖分分解酵素があるので
ダイエット効果もあります。

カフェインが持つ脂肪分解作用や脂肪燃焼促進作用と
相まって脂肪の蓄積を抑えてくれますが、
糖の吸収を抑える効果ではないので注意しましょう。

紅茶カテキンやテアフラビンには強い殺菌効果があり、
風邪などのウイルスだけでなく
一部の食中毒の菌にも有効なことから、
紅茶でうがいをしたり出がらしで殺菌するのはとても有効です。


とのコト。

茶葉を発酵させて作られる紅茶は
身体の中から温まる感じがして、
寒い朝にはさらに美味しく感じマスよねるんるん

これからの時期は
花粉の飛散も本格的になるので、
温活と腸活をシッカリして
スギ花粉に負けないように頑張りましょうひらめき





秦野市で背骨の歪みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ整体院!




posted by 秦野の整体師 at 21:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする