2015年07月26日

身体の反射は不思議だらけ


日常の様々な刺激に対する
身体の反応には理由がありマス左斜め下

【知ってそうであまり知らない体のあれこれ】

●「なぜアイスなどの冷たい食べ物は頭痛をひき起こす?」
冷たい物を食べると、温めようとするため
脳への血流が増加し、頭蓋骨内で圧力が
強まることが頭痛の原因となります。

●「太陽を見るとくしゃみが出る人が居るのはなぜ?」
光くしゃみ反射と呼ばれるもの。
視神経からのシグナルが
顔の大部分のパーツを司る三叉神経に交差する時、

三叉神経が誤認し、脳に刺激が目でなく
鼻であると伝えてしまうことから起こります。

●「鼻水が緑色になる原因とは?」
健康な鼻で生成される粘液は一日0.5リットル。
粘液は大部分が水分で、たんぱく質と炭水化物、
塩などを含みほこりやバクテリアの進入を防いでいます。

そこに風邪の菌などが進入すると白血球が戦い、
白血球の死骸に含まれる酵素の中の鉄分が
緑色の変色を生み出します。

●「手足のしびれが起こる理由は?」
しびれのもっとも一般的な原因の正座ですが、
足を圧迫することで血流を抑制し
特定の神経に到達しなくなっていた状態から、

足を伸ばすなど血流が再開し、
活発化した神経活動がジンジンという
しびれの感覚を生じます。


とのコト。

身体は生きる為に常に
全力を尽くしているから、

どんな刺激に対しても
必ず反応するモノ。

生命活動には不快なモノも沢山あるけど、
それには必ず理由があると分れば、

気持ちも少し楽になりマスよねグッド(上向き矢印)

生きているというのは
本当に不思議なコトだらけだけど、

その奇跡のような生命活動に感謝しつつ
より充実した生活を送れるように
頑張りましょうひらめき



秦野で骨盤矯正!
骨盤の調整なら秦野カイロ。




posted by 秦野の整体師 at 23:00| 神奈川 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする