2015年07月14日

左右交互の刺激に興味津々!?


なぜ効果があるのかは
分かってはいないけれど、

効果がある方法というのは
どの業界でもあるモノなのですね(@_@;)左斜め下

【左右の刺激でトラウマが軽減?
 注目の治療法「EMDR」】


PTSDは、生死に関わるような
辛いトラウマを経験した後に
発症する病気のことです。

PTSDの新たな治療法として、
「EMDR」が注目されています。

その方法とはトラウマに関連する
記憶を呼び出してもらい、

その最中に左右交互に
何らかの刺激を与えるものです。

この方法を開発したシャピロ博士は、
PTSD患者の目の前で指を左右に動かし、

患者にその指を目で追ってもらうことで、
左右交互の刺激を生み出していました。

しかし、現在では様々な研究の結果、
左右交互の刺激であれば

膝を叩くような触覚刺激、
音を鳴らす聴覚刺激であっても、
同様の効果が得られることが分かっています。

この両側性刺激を行う中で、
トラウマに関連する様々な
記憶の変化が起こってきます。

例えば、フラッシュバックは
ほんの数秒の記憶ですが、

その前後の内容を
思い出すことが非常に多いのです。

この前後の記憶の中には、
患者本人も忘れていた、

自分自身にポジティブな
記憶が入っていることが多いのです。

例えば、事故にあった後に
友達がかけてくれた一言や、

車は大破してしまったが
大きな怪我はしなかったことなど、
様々な記憶がつながっていきます。

この治療を行うことで、断片化された
トラウマ記憶がつなぎあわされていき、

頭の中で正常に処理することが
できるようになります。


とのコト。

両側性刺激を用いた治療法は
さまざまな可能性を
秘めていそうグッド(上向き矢印)

記憶の断片化を改善が
出来るというコトは、

一生懸命覚えたのに、
うろ覚えになってしまったコトなども
思い出せるようになるかなるんるん

そしたら勉強にも使えそうだし、
脳を活性化させるコトで、

認知症の予防などにも
効果が出せるようになるかもexclamation×2

今後、研究が進んで
もっともっと活用されていく
コトを期待しますひらめき



秦野の整体。
むち打ち、寝違い、頸椎ヘルニア、
首や腕の痛みならお任せ下さい!



posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする