2014年11月02日

怪しいと思ったら確認してみよう!


イザという時、知っていれば、
異常に気が付くコトが出来マス左斜め下

【あなたは大丈夫?簡単にできる
 「脳梗塞」の危険度チェック】


米国脳卒中協会では脳卒中を疑う人を見たら、
3つのテストをするように勧めており、
その頭文字を取ってFASTと読んでいます。

こんな症状がでたら、注意。

●Face・・・顔の麻痺
顔の片側が下がる、歪みがある。
飲み物や食べ物が口角からこぼれるようになる。

●Arm・・・腕の麻痺
片腕(もしくは足)に力が入らない、
ものを持つことができない。

●Speech・・・ことばの障害
ことばが出てこない、ろれつがまわらない。

●Time・・・発症時刻
気が付いたらすぐに救急車を!

上記のような症状がでていれば、
脳卒中の可能性があります。

このような症状は5分〜15分以内に無くなり、
長くても24時間以内には治ってしまいます。

そのため、軽く考えられがち。
そのまま放置すると、約2割が、

早い人ではなんと24時間以内に
脳卒中を引き起こすといわれています。


とのコト。

突然、歩きづらくなって
片側に転びそうになったり、

視界が突然、
半分見えなくなったり、

表情が突然、
歪んでしまったり、

といった症状にも要注意。

何か変だなと思った時に
以下のコトを試してみてみるのが
FASTテスト。

●笑顔を作ろうとしても、
片側の口角が上がらずに笑顔が作れない。

●手の平を上にして両腕を肩の高さまで上げて、
目をつぶってキープするコトが出来ない。

●短い文章をいくつか言おうとしてみて、
ハッキリ発音出来ない。

●どれか1つでも出来ない時は
遠慮せずに救急車を呼びましょうexclamation

その際、救急隊員に
FASTテストの内容を
伝えるのを忘れずにexclamation×2

頑張りましょうひらめき



秦野市のマタニティ整体、
妊婦さんの腰痛なら秦野カイロ!



posted by 秦野の整体師 at 22:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする