2014年02月06日

大豆大好き!


和食を食べて大豆を
たくさん摂取しましょうるんるん

【世界でも注目の健康食品は「節分の豆・大豆!」】

大豆には脂肪も含まれているが、動物性脂肪のように
コレステロールを含んでいないという優れた点がある。

現代人の肥満をはじめとする成人病を防ぐには、
動物性タンパク質を減らし、植物性タンパク質を
多く摂ることが重要なため、

大豆は植物性タンパク質を摂取するのに
最適な食品なのだ。

植物性タンパク質の他にも、
多くの栄養素が詰まっている。

女性ホルモンに似た物質で、更年期障害、生理不順、
骨粗しょう症、前立腺ガンなどの改善や、

悪玉コレステロールの増加を抑えて
血管の疾患を予防するに効果があるといわれる
「イソフラボン」。

余計なコレステロールや血液中の
中性脂肪を減らす作用があり、

血管疾患の予防や、神経の伝達をスムーズにして、
認知症や記憶力の低下を防ぐ効果もあるとされている
「レシチン」。

悪玉コレステロールを下げる、脂肪の蓄積予防、
抗酸化・抗炎症作用、肝機能の向上などの
「サポニン」。

この他にもビタミンやミネラルも含み、
ビタミンB1、B2、E、葉酸、カルシウム、
カリウム、鉄、マグネシウムなどが豊富なのだ。


とのコト。

大豆が無い世界なんて考えられない程
豆腐も納豆も味噌も大好きな自分(≧ω≦)ノ

和食中心の生活だと自然に
大豆を食べるコトになるけど、

自分は普段から口が
さびしい時にはダイエットと
節酒の為にポリポリ大豆食べています(^_^;)

こんなに食べ過ぎて、
いいのだろうか?と悩んじゃうくらい(笑)

あまり食べ過ぎも良くないので
ほどほどにしないとデスねたらーっ(汗)

クルミやアーモンドなどの
木の実も組み合わせて、

バランス良く摂取するよう
心がけましょうひらめき



秦野市の整体院。
産後の骨盤矯正ならお任せ下さい!

posted by 秦野の整体師 at 22:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする