2013年04月08日

相模トラフは200年間隔?


【静岡・伊東に津波堆積物? 15世紀末にも関東地震か】

静岡県伊東市の宇佐美遺跡で見つかった15世紀末の堆積物が、
同湾に延びる相模トラフで繰り返し起きる

マグニチュード8級の関東地震の津波によって
もたらされたとの説が提唱され、注目を集めている。

古文書などから、明応年間の1495年の地震が該当するとみられている。

過去の関東地震は、関東大震災をもたらした「大正」(1923年)、
外房に高い津波が押し寄せた「元禄」(1703年)の
2回しか時期が特定されていない。

元禄の一つ前が「明応」と裏付けられれば、
同地震の周期の解明につながるため、
今後の研究や再来に向けた対策にも一石を投じそうだ。

鎌倉の大仏へ津波が到達したことを記す「鎌倉大日記」には
津波の発生時期が1495年と書かれており、

京都の公家の日記や熊野の年代記にも、
1495年の大地震が書き留められているという。



関東大震災って、火災の印象がすごくて、
津波のイメージはあまりないですけど、

静岡県伊東市では10m以上の津波が
押し寄せたとも言われています。

鎌倉は3mの津波だったそうですが、
由比ケ浜では300人余が行方不明になったとのコト。

大地震には、ある程度リズムがあるのだろうけど、
正確に把握するのは難しそうですね。

やっぱり、常日頃からイザという時の為の
備えと心構えが一番かな(@_@;)

いつか、大地震が軽い震度の分割払いでOKexclamation
なんていう時代が来ることを願いますひらめき


秦野市の整体院、骨盤矯正・腰痛・ぎっくり腰

posted by 秦野の整体師 at 23:16| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日曜日


土曜日の大雨から一転して
スッキリ青空が広がったので晴れ

相模原の桜まつりに
娘のチアダンスを見る為に
行ってきました(^O^)/

sa1347.jpg

天気は良いけど、スゴイ風の中あせあせ(飛び散る汗)
頑張る姿が皆、可愛かったデスるんるん


20130407.jpg


久しぶりに春を感じて
幸せな日曜日ぴかぴか(新しい)

気分は上々グッド(上向き矢印)
しっかりリフレッシュ出来た一日でした。

月曜から仕事頑張りマスexclamation×2


秦野市の整体院、骨盤矯正・腰痛・ぎっくり腰
posted by 秦野の整体師 at 01:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする