2012年06月30日

HPVワクチン摂取で失神!?

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

何だか、気になる記事。

【子宮頸がんワクチン接種後の転倒事故続発、顔面骨折例も】


厚生労働省は子宮頸(けい)がんを予防できるとされる
ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン接種の
安全対策を呼び掛けた。

特に問題とされているのは失神による転倒の二次被害で、
中には顔面骨折や軽度の脳挫傷や
血腫形成を認めた例もあると報告されている。

転倒事故は接種後に立っていたり、
移動のため立ち上がったり、
背もたれや肘かけなどがない椅子で
待機していた場合に起こっているという。

厚労省は「失神発現の原因については
HPVワクチンそのものによるものではなく、

注射という行為による痛み、恐怖、興奮などに引き続く
血管迷走神経反射と考えられています」との見解を示している。

また、医療従事者や保護者に対し、

1.接種後の移動の際には医療従事者あるいは
保護者などが腕に手を添えて付き添う

2.接種後30分程度は体重を預けられる場所で
なるべく立ち上がらないようにすること

―を呼び掛けている。
失神した場合は横になりながら脚を軽く挙げ、
必要に応じ輸液や酸素投与などの処置を行うよう求めている。



《「失神発現の原因についてはHPVワクチンそのものによるものではなく、
注射という行為による痛み、恐怖、興奮などに引き続く
血管迷走神経反射と考えられています」》という部分が気がかり。

血管迷走神経反射なら、どうして他の注射と
分けて論ずる必要があるのか分からないので、

何か別の理由があるのでは?と勘ぐってしまうけど、
以前の記事を読むと「痛い」のは本当みたいです左斜め下

実際、インターネット上で検索してみると、痛みには個人差がある、
過度に恐れる必要はないとの情報が見られる一方、
医療関係者が同ワクチン接種時の痛みについて
「かなり痛い」と表現している相談掲示板や、一般の人の間では
「筋肉注射なので、筋肉のある利き腕に接種した方がより痛い」
「失神するくらい痛い」といったコメントも見られる。
また、報道にも「(HPVワクチンの)『重い副作用として』
強い痛みが報告されている」の文言もあるなど、
「HPVワクチンは痛い」と思わせるような情報がかなり多いようだ。



それでも、
《「筋肉注射が痛い」とのイメージから、痛みへの恐怖感が増大すること》
だけでは説得力が足りない気がします。

今後、何故失神してしまうのか?
しっかりとした根拠のある理由が分る事を願います。



秦野の整体.カイロプラクティック.腰痛.ぎっくり腰.骨盤矯正の秦野カイロ治療院


posted by 秦野の整体師 at 08:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

脳動脈瘤の破裂リスク

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

考えてしまう数字。

【脳動脈りゅう7ミリ以上で危険上昇】


日本脳神経外科学会は、脳動脈瘤が見つかった5720人を
最長で8年間追跡し、経過を調べました。

そして大きさが3ミリから4ミリのこぶを基準に
破裂の危険を比較した結果、

5ミリから6ミリでは大きな違いがなかった一方で、
7ミリから9ミリになると3.35倍に高くなり、
10ミリから24ミリでは9.09倍に上がっていました。

実際に破裂したこぶは1年当たり、
7ミリから9ミリで1.69%、
10ミリから24ミリで4.37%だったということです。

また、左右の大脳などをつなぐ「交通動脈」に出来たこぶは、
脳動脈りゅうの3分の1を占める「中大脳動脈」に出来たものに比べ、
危険が2倍前後に高まっていました。



脳ドックで脳動脈瘤が見つかったとしたら、
くも膜下出血の不安を感じながら生活することになり、

患者さんは不安を感じながら脳動脈瘤を放置するか、
治療するかの選択をしなければなりません。

くも膜下出血の予防のための治療法には
「開頭クリッピング術」や「コイル塞栓術」などがありますが、

これらの術法のリスクは技術や部位による差もありますが、
重い合併症が5〜10 %程度、
死亡する可能性は1 %程度といわれています。

脳動脈瘤の破裂するリスクが1年当たり
10ミリから24ミリで4.37%という数字を見ると、
予防のための治療法としてはリスクが高すぎる気が、、、

破裂のリスクと手術のリスクのどちらが高いか?という点で見ると
少なくとも1年間は手術のリスクの方が高いのであれば、
予防のための手術は、、、とても悩んでしまいます。

脳ドックで脳動脈瘤が見つかり、不安によるストレスで
健康を害してしまう方が非常に多い現状を考えると、

早く、安全性の高い治療法が確立されることを願うばかりです。



秦野市渋沢の整体.肩こり.腰痛.ぎっくり腰.骨盤矯正の秦野カイロ治療院


posted by 秦野の整体師 at 09:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

妊娠糖尿病に注意!

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

妊娠中は特に健康的な食生活が重要ですexclamation

【妊娠糖尿病じわり増加 バランスのよい食事をとること大事】


妊娠によって血糖値が下がりにくくなり
高血糖状態になるのが「妊娠糖尿病」だ。

妊婦の約1割に見つかり、
最近は高齢出産の増加で患者も徐々に増えているとみられる。

食事や運動に気を付ければそれほど心配はいらないが、
患者は将来、本来の糖尿病になりやすい傾向がある。

出産後も食事などに気をつけ、
血糖値を年1回測定する習慣を身につけたい。

妊娠糖尿病は妊娠中に初めて発見
または発症した軽い血糖値異常で、
本来の糖尿病までは至っていない状態を指す。

妊娠で血糖値が高くなるのは、
胎盤から出るホルモンが血糖値を下げる役割を持つ
インスリンの効き目を弱めたり、分解したりするからだ。

通常は妊婦の膵臓(すいぞう)からのインスリン量が約3倍に増え、
血糖値を上げないよう調節する。しかし、
必要量まで増えない妊婦は高血糖になってしまう。

もともと肥満気味でインスリンの効き目の悪い人や、
親や兄弟姉妹が糖尿病を患っている人などがこの病気になりやすい。


とのこと。

「従来の野菜や魚を中心とする食事から、
脂肪分をとる機会が増加した結果、
血糖値異常を持つ妊婦も増えてきた」とも書かれていますが、

確かにハンバーガーやコンビニ弁当などの
ファストフードや加工食品ばかりでは、

脂肪分のとりすぎだけでなく、塩分も摂り過ぎで
亜鉛などのミネラルも不足、食品添加物も多い為、

妊娠中にはとても不向きで、
糖尿病以外のリスクも高まり、他の弊害もありそう。

だからといって食事量が少なく、
ただ痩せていれば良いという訳では無いようです左斜め下

【20歳で痩せ型女性は妊娠糖尿病に注意】


身長と体重で計算する肥満指数、BMIを見ると、
20歳の時に「18未満」と痩せていた人は、
標準だった人と比べて、4.9倍、
発症しやすいことが分かりました。

妊娠糖尿病は肥満の人に多いことが知られていますが、
研究グループは若い時に痩せていた人も注意が必要だとしています。


当たり前だけど、痩せ過ぎも太り過ぎも注意が必要。

成長期の健康的な食習慣とバランスのとれた食事は
自分だけでなく、子供の習慣にもなり、とても大事exclamation

お母さんの食事は母乳の味にも影響するし、
子供の味覚にも影響する。

それに何よりもお母さんが健康でないと、
プライスレスな笑顔も曇りがちになります。

出来るだけ良質なものを選びたいものですねひらめき



秦野市渋沢の整体.肩こり.腰痛.ぎっくり腰.骨盤矯正の秦野カイロ治療院


posted by 秦野の整体師 at 08:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大増税時代!?

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

今から対策を練らないと、
数年後には苦労する事になりそうです。

【どの世帯も収入減、試算から考える大増税時代の処方箋】


「給料は減っていないのに、何だか家計が苦しくなった気がする」。
給与明細を手に、こうつぶやいたことはないだろうか。

それもそのはず。税金や社会保険料はジワジワと上がり続け、
同じ額面でも手取り収入は減り続けている。

2012年を見ても、住民税の年少扶養控除の廃止、
厚生年金保険料の引き上げが家計に響く。

さらに2013年1月から、東日本大震災の
「復興特別所得税」が導入され25年間にわたって続く。

そして消費税の増税だ。

社会保険料の引き上げという「見えない増税」も進んでいる。

厚生労働省の推計によると、
2025年度の会社員1人当たりの社会保険料(労使合計)は、
2012年度はじめに比べ15%アップとなり年収の約3割に達する。

このような今後の「大増税」は、私たちの家計にどんな影響を与えるのか。


「大増税時代」別の記事では「増税地獄」とも書かれていましたが、
これから家計簿を見直したり、いろいろ忙しくなりそうですあせあせ(飛び散る汗)

焼け石に水、経済に与える悪影響の方が
大きいと考えられる増税。

いろいろ気になるけど、特に消費税は
なぜUPするのか?といったら、

消費税の還付金制度の恩恵を受ける
輸出企業の為なのだろうけど、

それで一時的に潤ったとしても、
企業の体質が強くなった訳ではないのだから、

誤魔化しの恩恵を受けることで、かえって弱くなり
競争力を失ってしまうのでは?と心配になります。

先に甘い汁を吸って、
後で誤魔化す方法を探すような方法は、

結局、誤魔化し切れず破たんする気がします。

今は辛くても、企業も国民も強くなるような
政策を望むのですが、、、

まぁ、今はとにかく、猛烈に働くしかないかexclamation
頑張るぞ〜グッド(上向き矢印)



秦野市渋沢の整体・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・骨盤矯正の秦野カイロ治療院


posted by 秦野の整体師 at 02:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

爆弾も発電も核は核

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

まずはリスク管理の徹底しなければ
始められないはずです。

【原発と核兵器のリスク上昇:『サイエンス』誌掲載】


論説はまず、リスク評価は不明確になることが
避けられないにもかかわらず過信されていることを警告し、

政府、原子力産業、そして懸念する市民に対して、
原子力エネルギーの生産や安全性、セキュリティー、
そして緊急時の措置が基づいている「前提」を見直すよう促している。

次に、原子力事故、地域紛争、および
核テロのリスクの高まりが警告されている。

スリーマイル事故以降の米国における
原子力利用が「適切」とは認めながらも、

福島の事故によって、現行の原子炉は、
事故が発生すれば冷却のために
迅速に電力を復旧させることが欠かせず、

この問題に急いで対処する必要があることが
浮き彫りになったと述べられている。

特に、老朽化が進む「Mark-I型」格納容器を採用した
沸騰水型原子炉などの安全性は、福島の事故以降、
米国でも議論になっている。

※MARK-I型原子炉格納容器は、格納容器が小さいため、
冷却機能が失われた場合の危険性が特に大きいと指摘されている。

日本では、福島第一1〜5号のほか、
敦賀1号、島根1号、浜岡1、2号および女川1号で、

また、MARK-I改良型原子炉格納容器は浜岡3、4号、
島根2号、志賀1号、女川2、3号および東通1号で採用されている。

以上の懸念を受けて、筆者らは4つの原則を勧告している。

第一に、経済性よりも安全性を重視すること。

第二に、独立した規制機関が必要であることだ。

第三に、米国において原発評価のピアレヴューを行っている
非営利法人(原子力発電運転協会)を例にあげて、
評価についてはピアレヴューの原則を導入すべきことを述べている。

第四に、国際的な核拡散を防ぐための
明確な目標が必要であることを述べている。

一般の人々に充分な情報を提供することが、
将来核事故が起こったときに
適切な対応がなされるために必要であり、
かつ、原子力業界に対する人々の信頼を
向上させることにもつながると指摘している。



ごく当たり前のことが書かれている。
けれど、この当たり前のことが実行出来ないのが、
「核」の世界

日本語では「原子力」なんてオブラートに包んだ言い方をするけど、

英語なら核爆弾は「nuclear bomb」
原発は「nuclear power plant」なのだから
爆弾も発電も使うのは「核」だという事がハッキリ解る。

巨大なエネルギーが生み出す利権に目が眩んで、
安全性を重視する事よりも、負の側面を隠すことばかりに
時間を費やしてしまった結果だと思う。

核エネルギー問題はとても難しいけど、分っているのは、
どの様な形であれ核エネルギーを使うのであれば、
リスク管理を徹底しなければいけないという事。

最後に日本の核爆弾についての発言で、
興味深かった記事を貼っておきます。

【日本の核爆弾 持つべきか持たざるべきか】




秦野市渋沢の整体.肩こり.腰痛.ぎっくり腰.骨盤矯正の秦野カイロ治療院

posted by 秦野の整体師 at 09:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | 原発事故関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

良く噛んで頭を活発にしたい!

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

やっぱり顎を使って、よく噛むことは大事ですね左斜め下

【よくかんで肥満を予防、脳の活性化も】


「かむという行為は脳をよく使い、働かせる」
口に入れた食べ物の形や味などの情報が刺激として脳に伝わる。
脳はあごや舌などの筋肉と連携して食べ物を砕くように指令を出す。

ガムを2分間かんだ後に記憶力テストをすると、高齢者ほど成績が良くなった。
脳を調べると、記憶にかかわる海馬などの働きが高まっていた。

ネズミの歯を抜いたり削ったりすると、
迷路で出口にたどりつくまで時間がかかるようになったとの実験もある。

しかし、現代人のかむ回数は確実に減っている。

卑弥呼(弥生時代)や源頼朝(鎌倉時代)、
徳川家康(江戸初期)などの時代の食事を復元して比べると、
弥生時代の人は1食に50分以上もかけ約4000回かんでいた。

玄米やカワハギの干物などかみ応えのある食品が中心だったからだ。
それが現代はたった11分間で終わり、かむ回数も620回にまで減っていた。


柔らかい食べ物は美味しいけれど、
たまには噛み応えのあるものを食べないと
頭に刺激がいかないようですあせあせ(飛び散る汗)

さすがに「1食に50分以上もかけ約4000回も噛む」という訳には
いきませんが、しっかり噛みしめ味わいながら食べるくらいは出来る筈。

タニタ食堂
も流行っていることだし、
今日から意識して噛み応えのあるものを食べてみようっとグッド(上向き矢印)

とりあえず今日は、目の前にある
スルメでもかじろうかなるんるん



秦野市渋沢の整体・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・骨盤矯正の秦野カイロ治療院


posted by 秦野の整体師 at 21:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

遺伝

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

自分にとっては子供達に謝りたくなるような記事あせあせ(飛び散る汗)

【IQは遺伝子に組み込まれているのか
 −双子の研究で学界も変化】


別々に育てられた一卵性双生児のIQの類似性(74%)は
一緒に育てられた二卵性双生児の類似性(60%)よりも高く、

親子(42%)、片方の親が違うきょうだい(31%)、
義理のきょうだい(29〜34%)、
同じくらいの年齢で一緒に育てられている子ども(28%)、
養子縁組した親子(19%)、それにいとこ(15%)を大きく上回っている。

遺伝子以外にこの階層的な順序を説明できるものはない。

しかし、この知能の遺伝性の高さは、
もっぱら非貧困家族、つまり中間階層に当てはまる。

つまり、飢餓や病気に悩む状態での子育てや環境はIQに影響をもたらすのだ。

言い換えると、衛生的で食料事情の良い生活が営めれば、
人間は遺伝的な潜在能力を最大限に発揮し、
残りは生まれつきの差だけだというところまでたどれる。

子どもの発達に対する環境的な障害が取り払われた場合、
知能の遺伝度は大きく高まるということだ。


「IQ」という言葉が非常に重くのしかかりますが(笑)

当然、IQの他にも両親の持っている様々な能力が遺伝する訳で、
ブレンドの仕方によって千差万別の子供が生まれる。

自分の子供を見ていると、似なくていい所にかぎって
自分にソックリだったりして、、、

でも自分に似ている所も、カミさんに似ている所も
ジィちゃんやバァちゃんに似ている所も全部含めて
子供達は可愛いるんるん

だから親としては毎日反省の日々だけど、
せめて子供達の潜在能力を押し潰してしまわない様に
これからも精一杯頑張るぞexclamation×2



秦野市渋沢の整体・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・骨盤矯正の秦野カイロ治療院

posted by 秦野の整体師 at 21:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

中国の「食の安全」

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

食の安全が問題になっている中国の
気になる記事をまとめて3つ。

【中国の「食の安全」を政府や企業に委ねるな、
 社会全体で立ち向かおう―中国誌】


ほんの30年ほど前は「いかにお腹いっぱい食べるか」が
中国人にとって最大の目標だったが、
今では「いかに安全な食品を食べるか」が最大の課題となっている。

この「食の安全」問題には現代中国が抱えるすべての弊害が凝縮されている。
政府の権威失墜、企業の利益至上主義、環境汚染、
道徳の崩壊、信仰の欠如、やみくもな消費―。

政府当局も安全性を無視した利益至上主義に走る企業の暴走を止められない。

中国には食の安全を取り締まる法律が100余りあるはずだが、
単なる飾り物と化している。
現代の中国人にとって、「安全な食べ物を口にすること」は
ぜいたくな願いとなってしまった。




【宇宙飛行士の「食の安全」だけ特別扱いはおかしい!
 毒食品にうんざりの庶民が猛反発―中国】


中国紙・新京報が13日付で報じたところによると、
宇宙飛行士に提供される食事は無農薬にこだわった食材で作られており、
巷で流通されている飼料は一切使われていない。

例えば、牛乳は宇宙飛行士が発射センターに到着する3カ月前に
数十頭の牛の中から選りすぐった数頭を選び、まずは1カ月間の「薬抜き」。
その後も何重もの安全チェックが施され、ようやく宇宙飛行士の食卓に上る。

「無公害、無汚染」にこだわって育てられた牛や豚、
魚だけが宇宙飛行士の口に入ることが許されるという徹底ぶり。

だが、これを知った一般庶民は猛反発。
ここまでしなければ「食の安全」は保てないのかと疑問の声。

だったら、庶民が口にする食品にも
同じレベルの安全基準を設けるべきだと怒りは収まらない。




【中国で特権階級用の「有機農場」の存在が明らかに!
 庶民は毒食品を食べているのに…―米紙】


北京市郊外に高さ2メートルほどの柵で覆われた農場がある。

頑丈なゲートが設けられ、警備員が常駐し、
出入りする車両も厳重にチェックされる。
すぐ前に居を構えるお年寄りですら、
「1度も中に入ったことがない」という。

実はこの農場は政府機関専用の有機栽培農園で、
収穫された野菜が一般向けに販売されることはない。

洗わなくても大丈夫なほど安全な野菜が作られているが、
食べられるのは政府高官や国営企業、外交官や
インターナショナルスクールの生徒といった一部の特権階級の人たちだ。



「一部の特権階級の人間のみが
 安全を手に入れることが出来る」

今の自分には考えられない異常な事態だけれど、
将来的に日本も食糧危機になったりしたら、

安全どころか食料そのものが「一部の特権階級」に
独占されるような事になるかも知れない。

モノがあふれている時は分け合う事が出来るけど、
本当に足りなくなった時にはどうなるのだろう?

道徳心だけでは飢餓は乗り越えられないけど、
分け合う心が無くては足りなくなる以前の問題。

最初の記事に書いてあるこの部分が左斜め下

《「食の安全」問題には現代中国が抱えるすべての弊害が凝縮されている。
政府の権威失墜、企業の利益至上主義、環境汚染、
道徳の崩壊、信仰の欠如、やみくもな消費―。》


これからの日本に当てはまらなければ、
問題は起きないと思う。

だからこの国が進むべき道を間違えず、
未来に向かって歩んでいける事を願います。



秦野市渋沢の整体・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・骨盤矯正の秦野カイロ治療院

posted by 秦野の整体師 at 22:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

スカイツリーで雷研究!?

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

634mの高さを持つ東京スカイツリーですが、
実は雷雷電流測定のできる塔としても世界最高だそうです。





確かに東京スカイツリーは、都会にあるし、
高さもバッチリで落雷実験には最適な場所グッド(上向き矢印)

地上497メートルの場所に
対角長が約10mのロゴスキーコイル。

何だかスゴいけど、何を調べるものかというと、
雷による電流の波形をとらえて、最大値と継続時間の計測。

雷電流でモノが壊れる場合、原因は電流の大きさと、
長い時間継続して流れることの2通りが考えられるからだそうです。

直撃雷と誘導雷の違いなんて意識した事が無かったけど、
電子機器の落雷被害を防ぐためにはとても大事。

落雷が原因でサーバーのデータが全部吹っ飛んだ
なんて事になったら目も当てられないたらーっ(汗)

将来的には東京スカイツリーから得られるデータで、
耐雷対策バッチリな高層ビルが誕生するかもひらめき



秦野市渋沢の整体・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・骨盤矯正の秦野カイロ治療院


posted by 秦野の整体師 at 21:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

二酸化炭素で地震!?

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

温暖化防止のための行為が地震を誘発するかもexclamation&question

【二酸化炭素貯留に地震を引き起こすリスク、米研究】


二酸化炭素(CO2)排出削減のひとつの方法として挙げられている、
大気中のCO2を回収して地中に隔離する
「二酸化炭素回収・貯留(CCS)」には地震を引き起こす危険性があると、
米国の研究者らが警告している。

「大陸内部によくみられる脆性(ぜいせい)岩石に大量のCO2を注入することにより、
地震が引き起こされる可能性が高い」と主張した。

論文では、すでに米国において排水の地下貯留と
小中規模の地震発生が関連づけられていると指摘。

「100年から1000年の単位でCO2を隔離することが考えられている地層で
同規模の地震が起これば、問題は極めて深刻である」と警鐘を鳴らす。

この報告に先立ち前週15日、米国学術研究会議は、
水圧破砕法(ハイドロ・フラッキング)によって地震が発生する可能性は低いが、
CCSには「比較的大きな地震事象を誘発する可能性がある」と発表している。



CCSは「Carbon Dioxide Capture and Storage」の略で
二酸化炭素を分離、回収し、深い地中や海中に隔離・貯留する技術のこと。

上の記事で問題になっている地下貯留方法は、

火力発電所などから排出された二酸化炭素に圧力をかけたガスを使い、
地中にある石油や天然ガスを汲み上げると同時に、
入れ替えて二酸化炭素が地中に貯留するものだと思います。

では、水圧破砕法(ハイドロ・フラッキング)とは何?
というのはコチラ左斜め下

フラッキングによる地震の公算小さい=米学術研究会議


フラッキングは地下の頁岩層に薬剤などを混入した大量の水を
高圧で送り込んでガスや原油を採取する方法。

この方法が開発されて米国の原油やガスの生産は劇的に拡大したが、
同時にこのやり方では地下水や大気が汚染されたり、
地震を誘発する恐れがあるとの批判が出ている。


エネルギーを取り出す為に環境を汚染したり、
CO2削減といって地震を起こしたら、まさに本末転倒。

困った時は「とりあえず地面に埋めちゃえ」という考え方は
根本的に間違っているようです。



秦野市渋沢の整体・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・骨盤矯正の秦野カイロ治療院


posted by 秦野の整体師 at 21:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする