2017年03月25日

亜鉛は不足しやすい栄養素


日常生活の中で亜鉛の摂取量を意識することって
ほとんどありませんよね(^_^;)左斜め下

【健康維持に欠かせぬ栄養素ってなに?】

「亜鉛不足は皮膚炎、貧血、味覚障害、発育障害、男性の不妊症、
食欲低下、下痢、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の原因となるほか、
床ずれが治りにくくなったり、感染症にかかりやすくなったりする」と言う。

厚生労働省の食事摂取基準が定める亜鉛の摂取推奨量は、
15〜70歳未満の男性で1日当たり10ミリグラム、
女性で同じく8ミリグラムだ。

2015年の同省の国民健康・栄養調査によると、
男女ともに未成年者の摂取量は推奨量を上回っているものの、
成人になると、やや下回る。

20歳以上の平均値は男性が8・9ミリグラム、
女性が7・3ミリグラムだった。


とのコト。

亜鉛といえば"カキ"のイメージが強いですが、
毎日食べられるモノではありませんよね^^;

他に亜鉛が多い食材といえば、
牛肉や卵、レバー、煮干し、豆腐や納豆などの大豆製品全般、
チーズなどにも多く含まれますよね。
それと忘れちゃいけないのが"米"

だから米を主食に豆腐や納豆そして卵を食べていれば、
最低限は摂取出来るかと。

和食を中心に考えて、
亜鉛不足にならないように気を付けましょうひらめき




秦野でギックリ腰を解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ整体院!




posted by 秦野の整体師 at 19:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

限界を超えたチャレンジは若返りの妙薬!?


世の中には65歳以上でも脳年齢は
20代と同レベルという"スーパー高齢者"が
いるのだというから驚きデスね左斜め下

【いつまでも「脳年齢20代」を確保する方法】

「かつて、人の脳の神経細胞は、年を取るにつれて減る一方で、
加齢による脳の老化は避けられないと考えられていました。
しかし2007年、米コロンビア大学の研究者は、年齢にかかわらず、
脳の神経細胞が誕生し続けていることを証明しました。
つまり、中高年であろうと、記憶力や頭の回転といった脳の働きを、
今より若返らせることが可能だと分かったのです」

そのためには何をすればいいのか――。
その大いなるヒントこそが前述の“スーパー高齢者”なのだ。
「彼ら17人について、米マサチューセッツ総合病院が調査したところ、
脳内の“強い感情と結びついている領域”が発達していることが分かりました」

一方で、“脳トレ”のパズルや計算問題などは、
若返りとはあまり関係がなかったという。

「研究者のバレット氏によると、“強い感情”を刺激するには、
精神的、肉体的に“自分の限界を超えるような無理をすること”、
すなわち、難しいことや得意でないことに挑戦すると効果的なんだそうです。

たとえば、知らない言語や楽器を習う、
ハイキングやトライアスロンなど、
やったことのない高難度のスポーツを行う、
内気な人が人前でのスピーチに挑戦する、などです」


とのコト。

※↑の記事のリンク先には
脳の活動を活発にする方法について
とても丁寧に書かれているので、
興味のある方は是非ご覧になって下さい。


いつまでも20代レベルの脳機能を持てたら。
というのは自分にとっては夢のような話で、
全く現実味が無いのですが(^_^;)

そこまでは欲張らないので、
今後これ以上は衰えないように出来たら。
というのであれば、話は別(笑)

とにかく脳機能を活発に保ちたいのであれば、
ボ〜っと生活するのではなく、
チャレンジ精神を持って様々な経験をするべきなのかも?

自分はこれといった趣味がないからあせあせ(飛び散る汗)
今までは考えられなかったスポーツなどにも
これからは積極的に挑戦しなければいけないのかも(@_@;)

春だし、もうすぐ四月だし、
もしかしたら転換期なのかもexclamation
脳の為にも頑張るぞ〜ひらめき



腰痛、椎間板ヘルニア、
坐骨神経痛なら秦野カイロ治療院!



posted by 秦野の整体師 at 21:56| 神奈川 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

酒類を替えてもリスクはたいして変わらない


糖尿病予防の為に好きなビールを飲まないで
ウイスキーや焼酎を飲んで我慢している方がいますが、
アルコールを飲んでいるという時点で
酒類をビールから焼酎などに替えたとしても
糖尿病リスクはたいして変化が無いそうです左斜め下

【ビール、ワイン、日本酒好きに朗報!
  酒類は糖尿病のリスクと関連性がない】


飲酒量を報告した6万2458人のデータを含む、
欧州のコホート研究10件について分析したものだ。

フォローアップ期間中の2型糖尿病発症については、
診断書または「診断された」という自己申告で確認した。

さらに摂取したアルコール総量の70%以上が
ビール・ワイン・蒸留酒のいずれかである場合に
「嗜好あり」と定義し、それぞれ酒類と
糖尿病発生との関連性を調べた。

解析の結果、酒の嗜好が特にない人を1とした場合、
糖尿病を発症するリスクは、ビールを嗜好する人で1.06、
ワインで0.99、蒸留酒では1.19と、ほぼ差がなかった。

つまり、ビールやワイン、蒸留酒を好んで飲む人と、
いろいろな酒類をまんべんなく飲む人を比べたら、
糖尿病のリスクに違いがなかったわけだ。


とのコト。

焼酎やウイスキーが大好きな方はともかく、
そうではない方が糖尿病になるリスクを気にして
好きなビールやワインを我慢する理由は
消え去ってしまったけれど、

"どんな酒でも飲み過ぎれば
糖尿病を発症するリスクは上がる"
というのが現実ですよね(@_@;)

何度も繰り返しになりますが、
適量の酒は百薬の長でも、
飲み過ぎればやっぱり蓄積毒たらーっ(汗)

だから健康の為には飲み過ぎないのが一番exclamation×2
適量を意識して、お酒は楽しく
健康的に頂きましょうひらめき



腰痛、椎間板ヘルニアなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




posted by 秦野の整体師 at 21:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

全身の筋肉を使おう!


肉体といわれるだけあって
筋肉の働きは身体を動かすだけではなく、
健康を維持する為には必須の器官なのです左斜め下

【筋力低下は死に繋がる!老化防止に大事なのは筋肉だった】

筋肉は身体を動かす運動器という役割にとどまらず、
生きた器官として全身の臓器と密接に関わっています。

骨格筋として姿勢や動作を保つ役割は想像がつきますが、
消化管や血管など内臓の動きにも関与していることは
少し意外に思われるかもしれません。

体の中には発汗の際に働く汗線周囲の筋肉や、
視力を調節するレンズ周囲の筋肉など
小さな筋肉も含めると650種類もの筋肉があり、
その全てが連動して生命活動を支えています。

これら全ての筋肉には共通点があります。
それは、筋肉は神経を介して脳とつながっているということです。


とのコト。

※↑の記事のリンク先には
タンパク質の摂取や運動量の目安についても
わかりやすく丁寧に書かれているので
興味のある方は是非ご覧になって下さい。


筋肉は使わなければ、
ドンドン弱く衰えていきますがたらーっ(汗)
逆に使えば使う程、強くなるモノなので、
とにかく使うことが大事exclamation×2

そして出来れば全身の筋肉をまんべんなく使いたいモノ。
例えば、毎日ハードに仕事をしていても、
身体の動きがワンパターンだと、使う部分が偏ってしまい、
意外と使わない部分も多くあるので、
運動をする時には仕事ではしないような動きを
意識的に行ないたいですよねるんるん

そう考えると、やはり一番簡単なのは
ラジオ体操やストレッチなどの準備運動かな。
ウォーミングアップとクールダウンを
十分にすれば、身体中に動きをつけやすいです(^^)/

毎日の仕事で固まってしまった身体を
適度な運動で刺激を与えて緩めるように
頑張りましょうひらめき




背中の丸みを改善!
猫背解消、姿勢の歪みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




posted by 秦野の整体師 at 22:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

やっぱり太陽光は必須


体内時計をくるわせずに生活をする為には、
日中に浴びる太陽光が欠かせません左斜め下

【最強の生活スタイルは体内時計どおりに暮らすことである。】

日中にオフィスで働く人の睡眠の質を調査した最近の研究で、
衝撃的な事実が判明した。職場に窓がある環境で働く人に比べて、
職場に窓がない環境の人が浴びる自然光の量は173パーセント少なく、
一日あたりの睡眠時間も平均46分短かったのだ。

睡眠が短くなったことにより、病気の申告は増え、
バイタリティや睡眠の質は低下した。

それに対し、オフィスにいても自然光を多く浴びる人は
総じて活動的で幸福感が強く、生活全体の質が高かった。


とのコト。

※↑の記事のリンク先には
セロトニンやコルチゾールについても
わかりやすく丁寧に書かれているので
興味のある方は是非ご覧になって下さい。


先日、ビタミンDを生成する為にも
適度に太陽光を浴びた方が良いというコトを書きましたが、
セロトニンやメラトニンを分泌を促す為にも
やっぱり日光浴は欠かせませんexclamation

体内時計を調節するには朝日を浴びながら
適度な運動をするのが一番ですが、
なかなか時間が取れず、
室内にいるコトが多いという方は、
日中に太陽光を浴びるコトを意識して
少しの時間でも外出するようにしたいところあせあせ(飛び散る汗)

紫外線の浴び過ぎに気を付けながら、
適度に太陽の光を浴びて頑張りましょうひらめき




スマホ巻き肩解消、姿勢改善!
頭痛、肩こりなら秦野カイロ治療院!




タグ:睡眠
posted by 秦野の整体師 at 21:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

脳の為にも飲まれるな(@_@;)


酒は適量なら百薬の長ですが、
大量の飲酒は蓄積毒なります((+_+))左斜め下

【お酒を飲むと脳が縮む では休肝日を設ければ大丈夫?】

最近では、飲酒量と脳の萎縮の程度は正の相関にあり、
飲酒歴が長い人ほど進行が早いとの研究も
発表されているのだそうです。

「脳の萎縮には、“休肝日”の有無など飲酒の頻度や、
蒸留酒、醸造酒といった酒の種類とは関係がなく、
『生涯のうちに飲むアルコールの総量』が
強く影響していると考えられており、つまり、
酒を飲めば飲むほど萎縮が早く進むということです」


とのコト。

長くお酒を楽しむ為には、
「もう少し飲みたいな」という所で
止めるコトが大事あせあせ(飛び散る汗)

特にアルコールの影響を脳に感じたら要注意exclamation×2
例を挙げると、

やたら声が大きくなったり、
普段なら喋らないような内容を話し出したら
思考や理性、意欲を司る
前頭葉の麻痺が始まっていますたらーっ(汗)

同じ会話を何度も繰り返したら
短期記憶を司る海馬の麻痺が始まっていますたらーっ(汗)

千鳥足になったら平衡感覚を司る
小脳の麻痺が始まっていますたらーっ(汗)

これらの症状が出始めたら、
脳にアルコールの悪影響が出ていると考えて、
「この位で止めておこうかな」というように
頑張りましょうひらめき




背骨の歪み、側彎解消、猫背を伸ばしたいなら
姿勢矯正、骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




タグ:アルコール
posted by 秦野の整体師 at 19:30| 神奈川 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

太陽光を浴びないと頭痛の原因になるかも


頭痛には様々な原因がありますが、
ビタミンDの不足も視野に入れて
対策をした方が良さそうデス左斜め下

【研究でわかった繰り返す頭痛の原因】

イースタン・フィンランド大学が行った研究で、
ビタミンDの欠乏症が、慢性的な頭痛のリスクを
高めることがわかったのです
(この場合の「慢性的」とは、週に1回以上の頭痛を指します)。

血清ビタミンD値が最も低い被験者群は、
慢性的な頭痛を経験する確率が、最も高い群の2倍でした
(「血清〜」というのは、血液中のビタミンDのことです)。

また、被験者全体において、冬の期間の検査で
慢性的頭痛を訴える件数が多かったのです。
ビタミンDは日光を浴びることで体内で生成されますが、
夏のほうが、生成量が多いからです。

「脳の、痛みを感じる感覚神経にもビタミンD受容体が存在します。
したがって、ビタミンDが不足していると、
そうした神経が直接影響される可能性があるのです」


とのコト。

認知症にも影響ありだといわれているビタミンD。

毎日10〜20分程度以上の時間を
日中、屋外で活動しているという方は、
皮膚でビタミンDが生成されるので、
極端に欠乏するコトはあまりないと思いますが、
ほぼ一日中室内で活動するという方は要注意あせあせ(飛び散る汗)

食品では、しらす干しやたたみイワシ、すじこやイクラ等の
魚介類に多く含まれるというビタミンDですが、
ビタミンDの摂取は食事だけで補うのは難しいので、

紫外線の浴び過ぎは害が多いのですすめませんが、
やはり適度に浴びる方が健康的には良いかと。

この場合、着衣でも顔と手が出ていれば、
露出部の皮膚でビタミンDは生成されるので、
普通に日中、屋外で活動していれば大丈夫デスexclamation×2

太陽の光を適度に浴びて、
その恩恵を感じながら明日も頑張るぞ晴れ




側弯症や猫背、背骨の歪みなら
姿勢と骨盤矯正の秦野カイロ治療院!





posted by 秦野の整体師 at 23:55| 神奈川 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

いつか自分もAIと繋がる日が来るのかな


12年後というのは衝撃的な速さだけど、
「電脳化」の未来は意外と近いかもデス左斜め下

【「2029年、人間の脳は機械と融合する」
 的中率86%のグーグル研究者カーツワイル氏が爆弾発言!】


かねてより人工知能が人間の知性を超越する
「シンギュラリティ(技術的特異点)」が、
2045年にやってくると予想されていたが、
カーツワイル氏は16年も早まるとの見方を示した。

今から僅か12年後には、英物理学者
スティーブン・ホーキング博士をはじめとした
名だたる知識人が危惧する「AIが人間を支配する世界」が
実現してしまうのだろうか?

だが、カーツワイル氏はAIを恐れる必要はなく、
むしろ機械を人間の脳に取り込むことによって「超人」が誕生すると語る。

「機械は人間に力を与えてくれます。
機械のおかげで我々はより賢くなるのです。
まだ人間と機械の融合は果たされていませんが、
2030年代には思考を司る大脳新皮質を
クラウドネットワークに接続するつもりです」


とのコト。

この自分のどうにも回転の遅い脳みそでも、
AIと繋げるコトで古い記憶も複雑な計算の答えも
瞬時に引き出すコトが出来るとしたら?

夢のような話だけど、考えてみれば、
スマホが脳内に組み込まれるようなモノだから、
将来的には十分に可能だと想像は出来るけど、

ハッキングの可能性や個人という意識の消失などの
可能性を考えるとチョッと怖くもある世界あせあせ(飛び散る汗)

ただ、もし導入されたら、
「個人の能力」が購入可能になる訳だから、
頭が良いというのは当たり前(@_@;)
凄まじい変革というか、強制的な進化というか、
とにかく価値観がガラッと変わるはず。

その頃には脳の仕組みもかなり解明されているだろうから、
脳で感じる"痛み"の感度を自由に調節出来て
腰痛に悩まされるコトなんて無くなるかな(?_?)

そしたら自分の仕事も内容が変わって、
電脳と肉体のアンバランスを整えたりしてるかもexclamation&question
12年後が楽しみデスひらめき



ギックリ腰の痛みを解消!
骨盤矯正の秦野カイロ治療院




posted by 秦野の整体師 at 21:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

花冷えというには早いかな?


今日は随分と冷え込みましたが、
春はとにかく寒暖差が激しくて身体が疲れる季節あせあせ(飛び散る汗)
朝起きるのも億劫になりがちだし、
花粉症の方は特にキツイ季節ですよね左斜め下

【9割の人が感じる「春バテ」
 寒暖差や新生活ストレスで自律神経に乱れ】


ヒトの身体は寒暖差に対応するため交感神経の優位が続き
エネルギーの消費が増え「疲れ」や「だるさ」を感じやすくなるうえ、
気温の上昇で薄着になり身体が冷えやすく血流が悪くなるという。

また、春の気象では、低気圧と高気圧が頻繁に入れ替わり
自律神経の切り替えがうまく機能しないことが多くなり、
増える低気圧の到来が血中の酸素濃度を下げ
昼間の眠気やだるさの原因になるという。

自身あるいは家族にめぐる新生活も、
意識しないままに緊張感やストレスが生じ
自律神経が乱れ春バテになりやすい。

これらのことから、
春バテの予防のためには自律神経を整え、
交感神経と副交感神経の切り替えが
スムーズに行われるようすることが大切。


とのコト。

春バテから抜け出す為に、まずは適度な運動と
身体をリラックスさせる為の入浴いい気分(温泉)
そして充実した睡眠の確保眠い(睡眠)

花粉症の方は、自分もそうですが(笑)
室内での軽めのスクワットやラジオ体操、
ハードにやるなら本格的な筋トレもおすすめるんるん

とにかく身体が温まって、
軽く汗をかく程度を目安すれば良いかと。

入浴も身体を洗う為だけではなく、
リラックスを意識したいですし、

睡眠も温かく安心して眠れるように
環境を整えて疲れを溜め込まないように
心掛けたいですよね。

静と動のメリハリを付けた生活を心掛けて
気圧や気温の変化に負けないように、
頑張りましょうひらめき




背骨の歪み解消、姿勢矯正するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




posted by 秦野の整体師 at 21:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

耳は年中無休で働いている


高齢者の数が増えていけば、
耳が遠い方が増えるのは当然ですが、
20代の若い方でも大音量で音楽を聴いたり、
日常生活での騒音により騒音性難聴になる可能性があり、
今後、その数をさらに増やす傾向にあるようです左斜め下

【米国、2060年までに難聴者数が倍増】

20歳代の若年層でも日常生活での騒音が原因で
難聴となる例が存在するといった「騒音性難聴」の
実態を明らかにした研究結果が発表された。

同研究では、2012年の米国民保健栄養調査
(NHANES )のデータを分析した結果、
20〜69歳の米国民の騒音性難聴の有病率は24%で、
その有病率は高齢になるほど高まることが示されたが、
20〜29歳でも19.2%のを占めていることが示されたという。

さらに、騒音を伴う職業に従事していない人でも
5人に1人に、また自身の聴力について
「良好」あるいは「極めて良好」と回答した成人でも
4人に1人が騒音性難聴があることが明らかになった。

ただし、今回の調査では、騒音が原因ではない難聴も
含まれている可能性は否定できないとしている。


とのコト。

研究は米国のモノだけど日本でも
ウォークマンやカーステレオ、コンサート等で
耳を酷使してきた世代が老化すれば、
難聴の割合はさらに増えるだろうから、
ほぼ同じような結果になるのではないかと。

視力が落ちるとメガネやコンタクトをしなければ、
モノがハッキリ見えなくなるから意識しやすいですが、
聴力はテレビや音楽の音量を上げれば聞こえるから、
初期段階では意識しにくいですよねあせあせ(飛び散る汗)

出来るだけ長く良い状態で聴力を保つ為にも、
あまり騒がしい状況にいるコトを避けたり、
音楽を聴く時には程度な音量を意識して、
そしてたまには静かな空間に身を置いて
耳を休憩させてあげるコトも大事いい気分(温泉)

聞こえが悪くなって後悔しない為にも、
耳を酷使しすぎないように
気を付けましょうひらめき




スマホ巻き肩、スマホ首解消!
姿勢矯正なら秦野カイロ治療院




posted by 秦野の整体師 at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする